運命学の観点から見る人の幸せというものは

その人間が、自己の宿命にそった生き方が出来ているかどうかで見ます。

例えば他人からみて、非常に苦労しているように見えても

本人は幸福を感じている場合があります。

それは価値観の違いですが、その人にとってはその生き方が楽な生き方なのです。


例えばお金です。

大金を持つことが、幸福な人もいれば不幸な人もいます。

大金を持つことが宿命にそっていない人間が大金を持つと

お金があるせいで、問題がおきます。

人に騙されたり、信頼していた人達に裏切られたり、社会で生きていくことの気力が失われて

病気になったりもするかもしれません。


しかし、社会通念がお金を持つことが幸福だと発信するために

自己の宿命を知らずに、お金を持つことが幸福なんだと思い込んでしまうのです。


自己の宿命を知らずに、その宿命にそった生き方をしていないと悩みが多くなるのです。


では宿命にそった生き方をするにはどうすれば良いのか。

それは「無意識」であることが鍵になります。


お金が欲しいと固執すると、お金に対して非常に意識します。

意識すると、まずそれは難しいことになります。

強く意識すればするほど、その物事が容易ではないと考えてしまうものです。

そして意識したものを手にするのは一時です。

それは意識するとはエネルギーが必要だからです。

エネルギーが消耗してくると、意識して手にしたお金が失われていきます。

その結果、お金の運気は上がり下がりが大きくなっていくのです。


けれど無意識でいると、お金に対して固執しないのであまり入りませんが、

出ていくことも少なくなるのです。

故に無意識で生きていれば、自分の本質、宿命へとそのまま入って行けるのです。


無意識の中で得たものが、その人それぞれの幸福なのだといえるのです。

HIRO92_tukinomieruoka_TP_V.jpg




現在はココナラというサービスを利用しての鑑定を行っておりますので、
もしご興味を持って頂けましたら、どうぞお立ち寄りください。






FC2 ブログランキングに参加中です。応援クリックお願いします









サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


関連記事
テーマ : 占い    ジャンル :
2017_09_28


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

導 朔夜(シルベサクヤ)

Author:導 朔夜(シルベサクヤ)
占い師、導 朔夜と言います。
現在はココナラというサービスを利用しての鑑定を行っておりますので、
もしご興味を持って頂けましたら、どうぞお立ち寄りください。

ココナラ



最新コメント

月別アーカイブ

今日の干支

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月と星と妖精ダスト

フリーエリア




page
top